スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
瀕死
今日は久々のk也ラン。
20061114100806.jpg


今日の参加者は、k也、S陽、俺の三人。

朝の六時にいつもの場所でk也と待ち合わせ、出発。しかし異常に寒く、なかなか体が動かない有様.
途中でS陽と合流し、しばらく走っていると日が昇ってきたんだが、今度は天気が良すぎて暑くなってくる.難しいね、この時期は。

そうこうしているうちに、一つ目の笹仁田峠へ到着。ここで、いきなり前の二人が見えなくなるという事態。まあ、半ば予想できたことですが。
何とか登りきり、次の山王峠へ。
当然のように置き去りにされ、一人で必死こいて登る。

ヘロヘロになりながらも、いよいよ今回のランで最高の仁田山峠へ。
もう、あの二人は放っておいて、超スローペースで。
勾配はあまりキツくなく、時間をかければ結構登りやすいとこでした。
何か、俺の見えないとこで新旧パイロット対決とかやってたらしいですが、ご苦労なことです。
頂上での眺望はなかなか良かったですね。

そして、次は前回も通った小沢峠へ。
今回は、前回とは逆側から登ったんですが、やたらと長く感じました。もう、バテバテだったからでしょうが。

ようやく、最後の吹上峠へ。ここは登りが、かなり短かったんですが・・・。
登りはずっとトンネルのうえ、電気がついてないという事態。

滅茶苦茶怖かったね。自分が何処走ってるかよく分からねえし。

そして下界に下りて帰路に着いた訳ですが、この時点でもう心身ともに磨耗しきっていた俺は、平地でも遅れをとる始末。駄目だね。

今回のランの感想は


もう無理・・・


結果のほうは、

AvSpeed 23.0km/h
Dst 128.71km
Time 5h28m17s
MaxSpeed 61.0km/h
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ocrhb1.blog55.fc2.com/tb.php/39-412e272e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。